寄せ植え教室ギャラリー2008年

寄せ植え教室08-11冬に向かって窓辺で楽しむ寄せ植え(ペットボトルを使って)
戻る 寄せ植え教室08-11 前へ次へ
冬に向かって窓辺で楽しむ寄せ植えペットボトルを使って

冬に向かって窓辺で楽しむ寄せ植えペットボトルを使って

H20.10.9

各務原市後期成人講座

「ちょっとエコな季節を感じる寄せ植え」 第2回

東ライフデザインセンター

コンセプト
管理の楽な底面給水式の寄せ植え
秋から春先まで長く楽しむことのできる寄せ植え
花材
ガーデンシクラメン、フィスカス プミラ
資材
2リットルペットボトル、培養土、麻布、緩効性肥料 、鉢底ネット、リボン、両面テープ、結束バンド、ひも
材料費
1,000円
水やり
培養土の表面が乾いたら、鉢の底に水が貯まる位たっぷりやりましょう。下のペットボトルにいつも1センチ位水を貯めます。多すぎるときは、下の部分を外して捨ててください
ブログ記事は、こちら
ナビゲーション 花創人トップギャラリー寄せ植え教室08>11冬に向かって窓辺で楽しむ寄せ植え(ペットボトルを使って 
寄せ植え1寄せ植え2寄せ植え3ハンギング1ハンギング2ハンギング3教室~2006年教室2007年教室2008年教室2009年
HOMEご案内プロフィール花創人ブログ(お花)花創人ブログ(ネット)寄せ植えギャラリーハンギングギャラリー教室ギャラリー
Web教室ショッピング特定商取引法個人情報保護お問い合わせディスプレイ店舗装飾
Copyright(C)2008 花創人 All Rights Reserved